自分に合った物件を


一時期ブームになった事もあり、近年になってシェアハウスの数が増え続けています。その為、沢山の選択肢が出来てしまったので自分にあったシェアハウスを見つけるのはとても大変になっております。そこでこちらでは、自分に合っているシェアハウスを見つけるために必要な心構えをご紹介します。最初に重要な事は優先順位を決めることです。自分にとって優先すべきはシェアハウスのある場所なのか、シェアハウスの設備なのか、シェアハウスのコンセプトなのか、初期費用や毎月の支払い家賃なのかなどしっかりと確認するようにしてください。ただ、なんとなく良さそうというだけでは膨大な数にシェアハウスを選ぶ事は出来ません。

次に確認して欲しいのはシェアハウスのルールです。複数の人間が共同で生活するのですから、しっかりとしたルールが必要になりますので、後で問題にならないようにしっかりとルールを確認しておく必要があります。例えば異性の宿泊は禁止されているのかどうかや、異性の家族であったり、親族のなどの宿泊は可能なのか。共有スペースに友達をつれてきても良いのかなどは事前に聞いておかないとトラブルの原因にも繋がります。基本的なルールは問題ありませんが特殊な項目については事前にキチンと確認しておくようにしてください。

 

目的に合わせて選ぶ

色々なコンセプトのシェアハウスがあります。しかも都市部ではシェアハウスが増えすぎてしまっているので、それぞれは差別化をするために個性を前面にうちだしているシェアハウスが増えて来ています。都市部ではペット可の物件がとっても高いので諦めていた方は、共有スペースでペットを飼っているようなシェアハウスがおすすめですし、離婚などでシングルマザーになってしまった方が安心して生活する事が出来るシングルマザー向けのシェアハウスなどもあります。一般的なアパートなどにはないようなコンセプトを持っているのがシェアハウスの凄い所です。

また、最近増えて来たのがストーカーや泥棒などの犯罪被害に遭わないようにする目的でシェアハウスを利用するケースです。どうしても都心の一人暮らしの場合には、治安が不安になる親御さんも多くいらっしゃいます。特に女性の一人暮らしは心配になるので、シェアハウスという形で住居を確保されるケースが増えているのです。また、女性の一人暮らしと違ってシェアハウスでしたら男性ともきちんとしたお付き合いができると考えている親御さんもいらっしゃるのです。地方から娘さんを上京させるような場合には、特に心配される方も多いので、シェアハウスを選んでるのだと思います。

【参考サイト】DK HOUSE – 女性専用フロア付きシェアハウス